最強のクレカ

2020年07月05日 23:24


DSC_0039


クジットカードですが、結局、どれが一番いいのか、考えています。

オリコカードは、最初の半年間は、 ポイント還元率が、2%ということで、6月まで愛用してきました。
しかし、7月からは、ポイント還元率が、1%になるので、今後、どのカードを使おうか、検討中です。
当初は、還元率が1.2%のリクルートカードを使う予定でしたが、

ポンタポイントの使い道が少ないので、1.2%とはいえ、あまり使うメリットが感じられません。

カード_01


クレジットカードではないですが、外貨預金があるので、ソニー銀行のSony Bank WALLETが、
還元率(キャッシュバック)2%ということで、群を抜いています。

あれこれ迷っている時に、GMOあおぞらネット銀行からDMが来て、デビットカードがpaypayに使えるということで、

使ってみました。GMOあおぞらネット銀行にも外貨預金があるので、還元率(キャッシュバック)1.5%です。

paypayの還元率と合わせると、2%になるのかと思いきや、
デビットカードは、ポイント還元の対象外らしいので、あえてpaypayを使うメリットもなさそうです。

ちなみに、paypayには、請求書払い、というのがあって、税金なども払えるのですが、

これも、デビットカードはポイントの対象外でした。





楽天カードは、楽天payと併用すれば、1.5%になるので、楽天payが使える店などでは、使っていこうと思います。

今さらですが、オリコカードは、楽天ポイントにもTポイントにも換えられて、便利な万能カードではないかと思います。

一方、残念なのが、ヤフーカード。paypayにチャージしても、還元がなくなり、メリットが感じられないです。

 

楽天では、ダイヤモンド会員なので、楽天ポイントは、どんどん貯まりますが、Tポイントは、意外と貯まりません。

現在、楽天ポイントは、4万ポイント以上ありますが、Tポイントは6,000ポイント程度です。

買い物をするのに、楽天ポイントは、結構使えますが、Tポイントは、ほとんど使っていません。

あまり貯まらないからというのもありますが。。。

ただ、Tポイントは、ちょっと貯まったら、ほとんど、投資信託の「SBI・バンガード・S&P500」に投資しています。

Tポイントで投資できるのは、ネオモバだけではありません。

上記の投資信託に投資するために、Tポイントを貯めているといった感じです。

 

話しが逸れました。

これまでは、オリコカードをメインに使ってきましたが、結局、これからは、その時々で使い分けようと思っています。

paypayしか使えないなんていう店もありますし、店舗によって使えるカードや特典も変わってくるからです。

 


余談ですが、半年前までは、ポイ活にまったく興味がありませんでしたが、

いつの間にかハマリ、この半年間で、無数のクレカを作り、使いました。



その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス








アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
モッピー!お金がたまるポイントサイト
楽天市場
モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • ライブドアブログ